株式会社 森本組

不法投棄原状回復事業

通常、産業廃棄物不法投棄の原状回復は全量撤去が主体であり、地元処分業者により処理されてきています。
生活環境の保全上の支障がある場合、それを取り除くことが最良の方法であるといえます。各自治体も、産業廃棄物処分業者が専門業者であり、価格的にも適正であると考えています。

しかし、該当する産業廃棄物を全量処分することになれば、その費用は膨大なものとなります。そこで、我々建設会社は、建設会社の持つ土木的技術やノウハウを使用して、安価で、安全で、早く処理する技術の開発を進めています。

不法投棄された産業廃棄物には、様々な種類の廃棄物が埋設されている場合が多く、これらを選別・分級し、各々を適切に処理するよう検討を行うことが必要です。
総合的な原状回復事案の一例が下の写真です。

各種処理技術

完成工事
守口基盤整備作業所
土木技術
建築技術
環境ソリューション
PAGE TOP
株式会社 森本組
〒541-8517
大阪市中央区南本町二丁目6番12号
TEL.06-7711-8800(代表).