新卒採用サイト2019

PROJECT CASE03 CLERICAL / SALES WORKS 事務・営業の仕事

Clerical Works 総務

役員会議など社内会議の運営、経営管理、広報、法務、資産管理、庶務全般といった広範囲な業務に携わります。すべての部署、役職員と関係をもち、調整を図りながら仕事を進めていきます。 広い視点で公平に捉え、会社を最適な状態にすることが求められます。

2017年 入社
安達 優里奈 ADACHI YURINA
経営学部卒|管理本部 総務部 総務課 総務課にて受付業務、電話対応、庶務全般からデータ管理業務など、携わる仕事は多岐にわたる。

1日のスケジュール

  • 8:00

    出社

    応接室や会議室の準備、社内コンビニの飲料補充など朝のルーティンワークを、8:20からのラジオ体操までに終わらせます。

  • 9:00

    打合せ

    取引先の方との打合せ。何度も打合せを重ねて、意見や考えを持ち寄ります。上司が交渉の際に何をポイントとしているのか学ぶ機会です。

  • 10:30

    物件内覧

    単身赴任者用の賃貸物件の内覧へ。何件か絞り、あとは自分の目で確かめて、住みやすさ、安全性を確認します。

  • 12:00

    お昼

    12:00のベルが鳴った途端にオフモード。自分のデスクでのんびりごはんを食べて、仮眠をとって過ごすことが多いです。

  • 13:00

    外出

    この時期は社長の挨拶回りも多いので、手土産を購入しに行くことも。目的や相手先を把握して適切なものを選びます。

  • 15:00

    取材準備

    ホームページのコンテンツ作成のための準備。現場へ取材に行くために、インタビュー内容と段取りの最終確認をします。

  • 17:30

    退社

    締め切りがあるものを抱えているときには残業をすることもあります。それ以外は退社後に運動したり、飲みに行ったりして思う存分楽しみます。

FAQ

  • 担当している仕事内容は?

    時期にもよりますが、広報担当を兼ねているので、今は、ホームページのリニューアルに一番時間を割いています。外部の制作会社とやりとりしながら作成しています。

  • やりがい、難しさ、楽しさは?

    郵便や宅配便の発着信も担当していますが、重要書類や期限が決まったものが多いので、ミスがないように細心の注意を払っています。社員の方からの「ありがとう」という何気ない一言が嬉しいですね。

  • 仕事をする上で大切にしていることは?

    部署内では確認を徹底しています。一度確認するだけでOKだと思っていた時もあったのですが、ミスをしたことがあったので、はじめてのことや、需要なことは再確認を徹底しています。

  • これからのキャリアプランは?

    家庭と仕事を両立している先輩社員が目標です。時短勤務でバリバリ働いていて、数字にも強いです。早く追いつきたいと思っています。

  • プライベートの過ごし方は?

    体を動かすのが好きで、休日、目覚めて元気な日にはボルダリングやウォーキングに行きます。また、月に1度は友達とお笑いライヴへ行って活力のチャージをします(笑)

Clerical Works 人事

採用をはじめ、給与厚生、教育研修などの業務に携わります。様々な制度を通して、社員が安心して働ける環境を作ることが重要な役割です。会社の方向性を正しく理解することや幅広い知識が必要です。

2016年 入社
本多 優子 HONDA YUKO
法学部卒|管理本部 総務部 人事課 人事労務担当。就業規則や労務に関する法律などの専門知識を学びながら、日々業務に取り組みいかしている。

1日のスケジュール

  • 8:20

    ラジオ体操

    当社の1日はラジオ体操でスタートします。眠たい朝も頭と身体をスッキリさせて、仕事に取りかかります。

  • 8:30

    始業

    メールチェックから始まり、締切日が近い業務から取り組むようにしています。また、電話応対では、社員からの様々な問い合わせに対して分かりやすく答えることを心がけています。

  • 10:00

    打合せ

    部署内打合せに参加。毎月行う給与計算の打合せや各自の予定を共有する場として、コミュニケーションをとる大事な時間です。

  • 12:00

    昼休み

    同期と一緒にランチを食べて、仕事の話やプライベートな話をしながら盛り上がり、息抜きをします。ほとんどお弁当を持ってきていますが、金曜日だけは外食する楽しみをつくっています。

  • 13:00

    デスクワーク

    給与データ作成、通勤費管理、財形管理、損害保険管理、辞令の発行、入社手続き書類の準備、マイナンバーの取得・管理、年末調整 他です。時期に合わせて業務が盛りだくさんです。

  • 16:00

    WEB打合せ(女活)

    女性活躍推進室(通称たおやかルーム)は大阪5名・東京2名で構成されており、月に1回TV会議で打合せを行います。また、年に数回は実際に集まり、打合せのほか、女性技術者配属現場へ行くことも。

  • 17:30

    終業

    明日やるべきことをリストアップして、業務終了です。年末など忙しい時期には残業もありますが、定時で終えるように計画性をもって業務に取り組んでいます。

FAQ

  • 担当している仕事内容は?

    人事労務なので、給与計算や通勤費、損害保険の加入脱退、最近だとマイナンバーの請求などです。他には異動の情報が上がってきたら辞令の作成などもしています。

  • やりがい、難しさ、楽しさは?

    人と関わることが多いのは楽しいです。様々な問い合わせがあるので上司に聞いたり勉強して、今は聞かれたことにはスムーズに応えられるようになってきました。

  • 仕事をする上で大切にしていることは?

    給与計算はミスしなくて当たり前なので、失敗しないことは常に意識しています。失敗して学ぶこともありますが、信頼をなくしてしまうとダメなので、慎重に取り組むようにしています。

  • これからのキャリアプランは?

    頼られる人になりたいです。専門的な知識を身につける部署だと思っているのでどんどん身につけて、異動をした時に人事で学んだことを役立てられたらいいなと思っています。

  • プライベートの過ごし方は?

    おいしいご飯を食べたり、飲みにいったり。長期の休みは旅行に行っています。今年はタイに行きました。あとは韓国のソウルと釜山へ。休みは取りやすい雰囲気です。

Clerical Works 経理

年間4回にわたる決算業務が業務の中心です。加えて、お金の流れを全て把握し資金の管理をすることも重要な役割となります。また、経営者に対し、経営の判断材料となる情報の提供も行います。会計と税務の専門的な知識と経験が求められます。

2016年 入社
竹原 希 TAKEHARA NOZOMI
経済学部卒|管理本部 経理部 経理課 決算や、税務申告に関わる業務の他、経費の予算管理を行う。

1日のスケジュール

  • 8:30

    始業

    ラジオ体操後、その日の業務内容を確認し仕事に取りかかります

  • 8:40

    伝票処理

    各部署から提出された伝票をチェック、経理システムに計上し帳簿に反映させます。

  • 10:00

    支払業務

    取引先から手形払の領収証が毎日届くので、記載内容を確認し支払手形を発送します。毎月5日の支払日には、協力会社の方の集金にも対応します。

  • 12:00

    昼食

    同期とのランチで午後からのエネルギーを蓄えます!

  • 13:00

    予算管理業務

    全社の一般管理費等について予算と実績の比較を行い、報告資料を作成します。差異が大きいものについては、その要因を精査します。

  • 15:00

    決算業務

    担当項目の資料の作成や伝票の起票を行います。主に固定資産や有価証券、消費税の計算などを担当しています。

  • 17:30

    終業

    身の回りを整理し、明日の業務内容の確認をしてから退社します。

FAQ

  • 担当している仕事内容は?

    最初は現金の出納からはじまって、預金の入出金管理、資産管理を経験してきました。今は取引先への支払い業務、一般管理費等の予算管理や、決算業務の一部を担当しています。

  • やりがい、難しさ、楽しさは?

    扱う金額が大きいので、スケールの大きさを感じることができます。また担当替えで色々な経験をさせてもらっています。仕事の幅が広がるので、楽しく感じています。

  • 仕事をする上で大切にしていることは?

    お金を扱う仕事なので、ミスなく正確に進められるように意識しています。また、仕事の内容をよく理解してから業務に取り組むようにしています。

  • これからのキャリアプランは?

    他の部署を経験して、自分のできることを広げていきたいなと思っています。今は現場に関わることがないので、現場対応が主となる支店総務を経験したいですね。

  • プライベートの過ごし方は?

    友人とご飯食べに行くことが多いですね。3連休は旅行で徳島と高知に行って、のんびり温泉に入ってきました。

Clerical Works 情報システム

自社内で使用する基幹システムやインフラの構築、運用、保守をメインに、ITという観点から各部門の業務をサポートします。社会のトレンドや社内のニーズを把握し、生産性の向上や業務の効率化を実現する能力が求められます。

2017年 入社
福田 琢人 FUKUDA TAKUTO
情報工学部卒|管理本部 経理部 情報システム課 社内向けソフトウェア開発、保守から、社内や現場のサポート業務まで、コンピュータ関連の仕事を幅広く行う。

1日のスケジュール

  • 8:20

    ラジオ体操

    5分間のラジオ体操を行い、8:30までに今日の業務スケジュールを組み立てます。

  • 8:30

    午前業務開始

    サーバーなどの機器のハードウェア異常、業務用ソフトウェアの動作、バックアップをチェックします。

  • 9:00

    プログラム開発
    サポートなど

    他部署からの依頼に基づき、業務用プログラムの設計・開発・修正を行うほか、店内や現場のパソコン等に異常があった際は、迅速に復旧できるようにサポートします。

  • 12:00

    昼休憩

    昼食を早めに済ませ、就業後や休日のスケジュール確認、資格取得に向けた勉強の時間にあてます。

  • 13:00

    午後業務開始

    部署に届いた請求書など伝票の処理を行ったり、業務に役立てるために情報関連機器・ソフトウェアの新製品の情報収集も行います。

  • 17:30

    業務終了

    やり忘れた業務などがないか確認し、なければ業務終了です。自分のペースで仕事に取り組める分、計画性かつ効率的に業務を行う必要があります。

FAQ

  • 担当している仕事内容は?

    アプリケーションの開発業務、サーバーの運用保守です。あとは現場サポートです。パソコンのトラブルなどの問い合わせがあった時に、解決するための提案をしています。

  • やりがい、難しさ、楽しさは?

    自分が手がけたシステムによって、業務が改善された時や、トラブルを解決に導けたときに喜びを感じます。

  • 仕事をする上で大切にしていることは?

    アプリケーション等を開発する上で、後のメンテナンスが難しくても、相手の使いやすさを第一に考え、少しでも手間をかけています。

  • これからのキャリアプランは?

    上司の持つパソコン関係の技術や幅広い業務知識、さらには土木・建築・営業の様々な知識も身につけ、早く主体的に仕事ができるように、日々勉強しています。

  • プライベートの過ごし方は?

    少しでも安く旅行することです。次の休日ものんびり列車に乗って、温泉巡りをする予定です。また、北海道・東北にはまだ行ったことがなく、いつか訪れたいですね。

Clerical Works 支店総務

支店総務は本社総務と仕事内容が異なります。総務の仕事に加えて、現場の会計業務を担います。現場の資金の流れ、工事の進捗、採算を把握し、工事中の様々な手続きと最終的に決算業務を行います。他部署と関わりながら業務が円滑に進むように管理する能力が求められます。

2016年 入社
吉井 裕亮 YOSHII YUSUKE
政策学部卒|東北支店 総務部 総務課 支店の庶務業務全般など総務的な仕事と、現場の会計業務など経理的な仕事の両方を行う。

1日のスケジュール

  • 8:30

    稟議書の作成

    現場宿舎の契約や広告出稿を行うための稟議書を作成します。関係部署や現場から情報を集め、稟議決裁に必要な資料を揃えます。

  • 9:45

    資金計画

    担当現場の資金計画を作成します。工事の進捗に基づく入出金計画で会社の資金繰の基礎データとなる重要な業務です。

  • 11:00

    行事の準備

    協力会社の方が大勢集まる行事の司会を担当。沢山の方に顔と名前を憶えて頂ける貴重な機会です。今日は、当日の段取りについての打合せです。

  • 12:00

    昼食

    愛妻弁当を持参しています。食後は気分転換のため散歩へ。時間があれば資格試験の勉強をすることもあります。

  • 13:00

    現場へ

    現場を訪問し書類整理や請求書を処理します。時には測量業務の補助をすることも。現場の知識を吸収する大切な機会です。

  • 17:00

    車の点検

    現場からの帰り、車をメンテナンス会社へ持っていきます。支店で保有している車の管理も大事な仕事のひとつです。

  • 17:30

    飲み会幹事

    今日は、もう一つの大事な仕事、飲み会の幹事です。多い時は50人規模になるので結構大変ですが楽しんでやってます。

FAQ

  • 担当している仕事内容は?

    本社の総務との大きな違いは現場と直接やり取りがあることです。担当現場をいくつか持っていて、現場に行くこともありますし、稟議書や資料なども作成します。他には支店内の採用業務も担当しています。

  • やりがい、難しさ、楽しさは?

    一人一人気にかけてもらって期待されているのを感じます。まだ知識と経験が少なく、自分の考えをうまく相手に伝えられず、試行錯誤の毎日です。

  • 仕事をする上で大切にしていることは?

    自分で考えることと、聞くことの線引きを意識しています。現場に関することは勇気を出して聞いて、部署内のことは極力自分で考えます。先輩がやっているのを見て覚えて実践するようにしています。

  • これからのキャリアプランは?

    建設業経理士の1級を勉強中です。同期がすでに持っているので、自分も負けていられません!自分の強みを増やしていって、いずれは代わりのいない人になりたいですね。

  • プライベートの過ごし方は?

    運動と勉強と買い物です。朝にジムに行って、勉強して、夕方に買い物。食料品とかドラックストアで日用品を買うのが好きなんです。どこが安いとかポイントがつくとか、全部頭に入ってます。

Clerical Works 土木営業

主に公共工事を受注するための情報収集と入札に関する業務を担当します。工事内容や必要とされる実績や技術、採算性などの情報を集め分析します。土木部門と協働し受注を目指します。

2018年 入社
及川 龍太 OIKAWA RYUTA
経済学部卒|東北支店 土木営業部 現場写真の撮影、情報収集、書類作成など、工事を受注するための入札の準備を主に行う。

1日のスケジュール

  • 7:50

    出社

    神棚の水替えや掃除など、一日の始まりに必要な準備を行い、8:00からの支店全員によるラジオ体操に備えます。

  • 8:10

    案件チェック

    新聞や各自治体などのホームページをチェックし、発注予定案件などを確認します。始業は8:30ですが、覚えることもたくさんあるので時間を有効に使っています。

  • 9:00

    デスクワーク

    発注者に提出する契約書類や入札へ参加するための資料作りを行います。

  • 12:00

    昼食

    一人暮らしですが、毎日手作り弁当を持参しています。スマホで動画をみたり、昼寝をしたり・・・ホッとする時間です。

  • 13:00

    外回り

    発注者へ書類の提出を行い、近くに現場がある時は、少しでも工事の知識を得るために伺います。現場を知ることも勉強の一つです。

  • 16:30

    帰社・デスクワーク

    新たな発注予定案件がないかチェックしたり、入札申請書類などの作成を行います。

  • 17:40

    退社

    家に帰る前にジムで体を動かしたりしています。家に帰ってからは趣味の時間です。

FAQ

  • 担当している仕事内容は?

    工事の入札準備が主な仕事です。申請書類を作ったり、工事の内容を知るための資料集めや、現場の写真撮影も行います。また、発注者との間で受注した工事が完成するまでの様々な手続きも担当しています。

  • やりがい、難しさ、楽しさは?

    1年目で工事に関する知識がない状況なのでその点が難しく大変です。ただ、新しい仕事を一から覚えていくのは楽しいです。印象に残っているのは初めての入札で落札に立ち会えたのが、いい経験になりました。

  • 仕事をする上で大切にしていることは?

    わからないことは積極的に聞く。自分の判断だけでうまくやれることは限られるいるので、確認してその仕事をミスなく完了させるという流れを大切にしています。

  • これからのキャリアプランは?

    工事の知識や現場でどういうことをしているか、大変なことなどを身につけて話せることを増やしたいです。そして一つでも多くの仕事を受注するために、有益な情報を得られる営業マンになるのが目標です。

  • 入社の決め手は?

    仕事内容と人間関係で選びました。残業や福利厚生についても教えてもらえたので、ここにしようと思いました。色々聞くのは失礼だとかも言いますが、答えてくれる会社を選ぶのがいいと思います。

Clerical Works 建築営業

分譲マンションを主体とする住宅や、病院、ホテル、工場、物流、商業施設など、様々な建物の受注に取り組みます。事業の企画、設計段階から参画することも少なくなく、社内の様々な部署と協働し営業活動を行います。

Clerical Works 環境営業

環境部は、食品工場などの排水処理設備の新設および改造工事、太陽光発電施設工事を中心とした営業と施工管理を行う部門です。排水処理設備では、バイオの力で油脂を分解する「オイルバクターシステム」という独自の技術により、日本全国のお客様に設備管理の効率化とランニングコストの大幅な削減を提案しています。

2017年 入社
野﨑 亜美 NOZAKI AMI
グローバルビジネス学部卒|土木本部 環境部 主に食品工場様向けの商品である「オイルバクターシステム」を取り扱う。製品紹介の展示会などへも出席し、日々たくさんの人の思いとふれている。

1日のスケジュール

  • 8:15

    出社

    始業時間までに、メールチェックを行い、1日のTODOリストを作成します。

  • 8:30

    提案書の作成

    お客様に提案するための排水処理計画書を作成。計画の要となる排水処理の経路を表すフロー図も作成します。

  • 10:00

    ミーティング

    大ベテランの上司2人とのミーティング。話の内容についていくだけで必死です。アイデアを出すのは、まだまだ先かも!?

  • 12:00

    昼食

    毎日お弁当を持ってきて、デスクで食べています。

  • 13:30

    点検業務

    今日は設備をご導入頂いたお客様を訪問し、設備の稼働状況の点検です。

  • 15:00

    パートナー企業との打合せ

    当社の主力商品であるオイルバクターシステムの開発者であるパートナー企業と営業活動を行っています。今日は、定例の打合せです。

  • 17:30

    終業

    出張や外回りが多いため、事務仕事が溜まりがちになりますが、定時までに終わらせられる様に効率よく処理します!

FAQ

  • 担当している仕事内容は?

    製品の導入をご検討いただくための提案書の作成をしています。営業は製品について誰よりも詳しくなければならず、勉強の毎日です。営業エリアは全国ですが、主に北海道、東日本を中心に営業活動を行ってます。

  • やりがい、難しさ、楽しさは?

    営業の経験年数はまだ浅いですが、提案段階から引渡しまで携わった案件もいくつかあります。お客様から「ありがとう」という言葉をいただいたときに、最高のやりがいを感じます。

  • 仕事をする上で大切にしていることは?

    営業だけでなく現場も知り尽くされた大ベテランの上司から毎日学べる良い環境です。しかし、ジェネレーションギャップも少なからずあるので(笑)仕事の話だけでなくプライベートな話題も含めてコミュニケーションを大切にしています。

  • これからのキャリアプランは?

    一人前の営業としてお客様から信頼していただけるようになりたいです。まずは、上司と一緒でも自分に質問していただけるようにならなければ…。当面の目標は、自分のお客様を持つことです。早く自分の力で仕事を受注したいです。

  • プライベートの過ごし方は?

    旅行が好きなので、毎年、長期休暇は海外旅行に行きます。また、土日は友人と飲みにいったり、家族と家でのんびり過ごしています。なにぶん、家がだいすきなもので(笑)。