株式会社 森本組

東京支店 朝潮運河作業所

工事概要

工事件名 平成27年度朝潮運河(佃三丁目及び晴海一丁目)内部護岸建設工事(その2)
工事場所 東京都中央区月島三丁目地先
工期 平成28年2月1日 ~ 平成29年11月28日
発注者 東京都
施工 森本・リック建設共同企業体

最大級の地震や台風に備え,都民の生命・財産を守る

中央区は朝潮運河などの運河・河川が区の面積の18.3%も占めているため「水の都」と呼ぶにふさわしいエリアである。
その朝潮運河を囲む晴海・佃地区は月島に代表されるような下町情緒を残すまちと高層マンションや商業施設が立ち並ぶ新しいまちの二つの顔を持っている。
また、2020年東京オリンピックの選手村予定地となるなど、ますます発展が見込まれるエリアだ。
しかし、明治から昭和初期までに造成された護岸や埋立てによって島状に地区が形成されていることから、護岸の侵食や高潮・耐震等に対する安全性の課題も残っていた。
本工事は、そのような課題を持つ朝潮運河について東京都が計画・推進している「東京湾沿岸海岸保全基本計画」の海岸保全施設整備の一環であり、近い将来起こるとされている大地震に伴い発生する高潮・津波等の海岸災害や地面が満潮面以下のいわゆるゼロメートル地帯などの低地帯の浸水被害から人命や財産を守ることを目的とした護岸建設工事である。

工事内容

本工事は、東京都中央区佃三丁目地先に87.7m、晴海一丁目地先に111.5mの長さの護岸を建設する。佃側は陸上施工であり鋼矢板式工法、晴海側は海上施工であり鋼管矢板式工法を採用している。
海上施工では、クレーン船などの各種台船を使用する。しかし、潮位の差が1日のうちでも2m以上もあり、満潮時には船舶が朝潮橋などの橋の下を通ることが出来なかったり、干潮時には船舶が座礁するなど作業に支障が出る。そのため常に潮見表を把握しての計画・段取りが必要となる。
また、周辺の状況は、近接して下水道ポンプ場、都道である朝潮大橋、マンション等があり、地元説明会をはじめ十分な協議・打合せ・計画に基づき工事を進めていく必要がある。

位置図

海上施工による護岸ができるまで

①鋼管矢板工

もともとある護岸の前面に鋼管矢板を圧入して壁を造り、土の力を抑える新しい護岸の基礎を造る工事。
本工事においては、ウォータージェット併用鋼管圧入工法を採用し、硬い土質をウォータージェットで先行削孔しながら鋼管圧入機で圧入する低振動・低騒音の周辺環境を考慮した工法となっている。

矢印

②地盤改良工

地震による液状化対策を目的として、海底の地盤改良(深層混合処理工)を行う。改良機の先端に取り付けた攪拌翼を回転させながら、地盤を削孔していく。削孔と同時にセメントと水を練り混ぜミルク状にしたセメントスラリーを吐出させながら撹拌し地盤を固める。固めることにより地震に負けない強い地盤に変える。また、低騒音・低振動の周辺環境に優しい工法となっている。地盤改良船は写真の通りとても大きく、移動や方向転換を行う際には、細心の注意を払わなければならない。

矢印

③上部工

降雨・下水等の流入による内水面の上昇から背後地を防護するため、先に圧入していた鋼管矢板の前面に、化粧コンクリートパネルを取り付け、被覆する。この化粧コンクリートパネルには、美しい模様が刻まれている。
下の写真は、クレーン台船を使用し、化粧コンクリートパネルを取り付ける作業を行っている。

東京都港湾局HP 東京湾の津波・高潮対策より一部引用

警戒船

海上作業の場合、警戒船を配置し、他の船舶が安全に航行出来るように誘導・合図をしなければならない。

警戒船

施工状況

晴海工区(海上施工)

平成29年1月に海上地盤改良工(深層混合処理杭,高圧噴射攪拌杭)及び裏込工の施工が完了し、その後、上部工の施工を行っており、3月中旬完了を予定している。

佃工区(陸上施工)

平成28年6月、仮設設備工(進入路敷鉄板、フェンス撤去、樹木伐採、転落防止柵、休憩所)の施工が完了。工区内に支障物があることが判明し、工法検討のため工事一時中止となっていた。その後、工法変更し、平成29年2月下旬より工事再開している。

現場所長の声

作業所長 高橋廣行
作業所長 高橋廣行

本工事は、関係機関が多かったため、協議、調整に時間を要しました。
工事場所も東京都中央区で、現場に近接して老人ホーム、学校、マンション等があるため、近隣に対しての振動騒音、土日祝日の休工(月2回土曜休工)、作業時間(8:00~18:00 準備、片付け含む)などの遵守や地元住民との友好な関係を築きながら作業を進めています。無事故・無災害を目標に、協力会社、職員一丸となり、竣工を目指します。

朝潮運河の工事現場の横には、当社施工中の建築現場・月島2丁目作業所もあります。
土木・建築で違いはありますが、お互いより良いものを作ろうという思いは同じです。

エントリーする
マイナビ 2017
リクナビ 2017

関連ページを見る

はやわかり森本組
メッセージ
社長メッセージ
採用担当者からのメッセージ
プロジェクトを知る
土木/彩都造成(大阪)
建築/上本町5丁目PJ(大阪)
土木/伊豆湯ヶ島(静岡)
土木/田野畑沼袋(岩手)
建築/小石川4丁目(東京)
建築/廿日市(広島)
土木/砂川シールド(東京)
土木/牡鹿造成(宮城)
社員を知る
所長に聞く 〜土木編〜
所長に聞く 〜建築編〜
土木/施工管理
土木/積算
建築/施工管理
建築/設計
女性技術者クロストーク
がんばる若手社員たち
先輩の声 〜土木編〜
先輩の声 〜建築編〜
新入社員の声
若手社員の一日
女性活躍推進
募集要項とエントリー
採用情報Q & A
セミナー・説明会