株式会社 森本組

人権の尊重

障害者の雇用

障害者雇用促進法の主旨に則り、障害のある人が障害のない人と同様、その能力と適性に応じた雇用の場に就き、地域で自立した生活を送ることができるような社会の実現を目指し、障害のある人の雇用を行うことが企業の社会的責任であると考えています。

実雇用率(常用労働者に対する障害者雇用の割合)は13年4月改正により民間企業では法定2.0%と定められていますが、2013年11月の厚生労働省「平成25年障害者雇用状況の集計結果」によると建設業の実雇用率1.58%・民間企業の実雇用率1.76%と発表されています。

森本組 過去3ヵ年の実雇用率は、以下の表の通り、継続して建設業及び民間企業の実雇用率を上回る実績をあげていますが、今後は法定雇用率の達成を目指して継続的に障害者の雇用を進めてまいります。

年度実雇用率
2013年度1.96%
2014年度2.08%
2015年度2.10%
CSR憲章
内部統制
事業継続計画
ヘルプライン制度の運用
障害者の雇用
公務、法務、
裁判員休暇制度の運用
雇用の基本的な考え方
定年退職者の再雇用
人事制度
教育訓練制度
労働安全衛生
女性活躍推進
環境マネジメント
保有技術の展開
持続可能な資源の利用
廃棄物削減
資源エネルギーの削減
企業行動規範
情報セキュリティ
汚職防止・政治への関与
お客様の声を把握する仕組み
アフターサービス・クレームの対応体制の充実
個人情報保護
地域社会への貢献
コミュニティへの参画
社会貢献活動を促進する取り組み
PAGE TOP
株式会社 森本組
〒541-8517
大阪市中央区南本町二丁目6番12号
TEL.06-7711-8800(代表).