株式会社 森本組

地域社会への貢献

作業所での活動

農政那賀川 現場見学会

2011年12月16日(金)に森本組CSR活動の一環として現場見学会を開催しました。  この現場は、国営農地防災事業で徳島県阿南市の那賀川下流で進められている農業用水路工事です。 地域の皆様にこの事業の目的と土木工事技術にも触れていただくため、主催:農林水産省那賀川農地防災事業所、協賛:森本組により現場見学会を開催し、 地元阿南市の中野島小4年生及び大野小学校4年生の計62名の児童生徒の皆さんに参加していただきしました。  はじめに、農林水産省那賀川農地防災事業所から工事概要の説明のあと、土木技術として重要な測量技術の体験実習を行いました。

 ボールを投げてその落下地点までの距離を、巻尺テープと光で距離を測定する測量機の両方で距離を測りましたが、測量機の正確性に児童生徒の皆さんは驚きの声をあげていました。  その後、埋設予定のパイプ(直径1.65m)に記念として思い思いの落書きをしてもらい、後日(12月29日)無事地中に埋設されました。

見学会の内容
農政那賀川 現場見学会

工事の内容の説明を行なっています。

農政那賀川 現場見学会

現場職員による測量機の扱い方について説明を行なっています。

農政那賀川 現場見学会

参加された児童生徒や教職員の皆さんに大変喜ばれ全員で記念写真を撮りました。

農政那賀川 現場見学会

中野島小学校

農政那賀川 現場見学会

大野小学校

農政那賀川 現場見学会

パイプは無事埋設されました。

大野小学校 生徒さん達からのお手紙

この度の現場見学会に参加していただきました 大野小学校とその生徒さん達からお礼のお手紙をいただきました。
 半径1.6mあまりのパイプに、思い思いの絵を書いたり、ボールを投げてその距離を計測器械で測ったこと、また、寒さの中でがんばっている現場職員に慰労の言葉もありました。
 お礼のお手紙の一部を紹介します。

大野小学校 生徒さんからのお手紙 大野小学校 生徒さんからのお手紙
工事概要
工事名 那賀川(二期)農地防災事業 南岸支線水路(その2)工事
発注者 農林水産省 中国四国農政局
施工者 株式会社森本組 大阪支店
工期 平成23年9月~24年2月
工事内容水路延長 L=300m 及び原形復旧工一式
CSR憲章
内部統制
事業継続計画
ヘルプライン制度の運用
障害者の雇用
公務、法務、
裁判員休暇制度の運用
雇用の基本的な考え方
定年退職者の再雇用
人事制度
教育訓練制度
労働安全衛生
女性活躍推進
環境マネジメント
保有技術の展開
持続可能な資源の利用
廃棄物削減
資源エネルギーの削減
企業行動規範
情報セキュリティ
汚職防止・政治への関与
お客様の声を把握する仕組み
アフターサービス・クレームの対応体制の充実
個人情報保護
地域社会への貢献
コミュニティへの参画
社会貢献活動を促進する取り組み
PAGE TOP
株式会社 森本組
〒541-8517
大阪市中央区南本町二丁目6番12号
TEL.06-7711-8800(代表).