株式会社 森本組

地域社会との共生

地域社会への貢献

全国の支店・営業所での様々な活動

社会貢献活動はまた「社会との共生」としてとらえられ、たとえば、企業の経営資源を活用した地域コミュニティ等との共同活動があります。
また地域社会への貢献の一環として、よりよい社会に実現に向けて様々な分野で活動されている団体にも寄付活動を行っています。

団体への寄付

難病と闘う子供たちの夢の実現をサポートする、世界的なボランティア団体の日本支部「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」様に弊社で使用していた切手(使用済み切手)をお送りさせていただきました。
少しでも子供たちの夢の実現にお役に立てればと思います。
今年度も「森本組CSR活動」として、様々な活動を続けて参ります。

地域での清掃活動

本社・大阪支店は毎月第3水曜に御堂筋線本町駅周辺の大阪のメインストリートである御堂筋歩道及びと堺筋線堺筋本町駅間一帯の地域清掃を行っています。
また、賛助会員である三休橋筋商業協同組合様の主催の大阪市中央区にある三休橋筋の月1回の清掃活動にも参加しています。 東京支店では江東区による「みんなでまちをきれいにする運動」に参加し地域や近隣の企業の方々と共に清掃活動を行っています。
その他、かながわ海岸美化財団の「ビーチクリーンしよう」など全国の支店・営業所で様々な活動に参加しています。

地域行事への協賛

8月23日に豊島シールド作業所は、地元で開催された紀州神社例大祭に参加しました。
森本組では地域貢献の一環として、毎年お祭りに参加しています。
これからも地域とのつながりを大切にしていきます。

作業所での活動

日常的には作業所周辺の清掃活動を行なっていますが、不定期には工事見学会等を開催し地域の皆様や社員家族とのコミュニケーションを図っています。
例えば13年5月には約250万立米の土を動かす整地造成工事で、地域の皆様にこの事業の目的と土木工事の実体験をしていただく事を主旨に現場見学会を開催し、地元小学校 3年・4年生 総勢80名以上の児童生徒の皆さんに参加していただき工事の内容や造成工事のやり方などの説明のあと、大型重機のふれあい体験を行いました
また、社員家族の子どもたちにも建設現場を体験してもらおうと、例えば15年11月にはトンネル工事現場で現場見学会を開催しました

CSR憲章
内部統制
事業継続計画
ヘルプライン制度の運用
障害者の雇用
公務、法務、
裁判員休暇制度の運用
雇用の基本的な考え方
定年退職者の再雇用
人事制度
教育訓練制度
労働安全衛生
女性活躍推進
環境マネジメント
保有技術の展開
持続可能な資源の利用
廃棄物削減
資源エネルギーの削減
企業行動規範
情報セキュリティ
汚職防止・政治への関与
お客様の声を把握する仕組み
アフターサービス・クレームの対応体制の充実
個人情報保護
地域社会への貢献
コミュニティへの参画
社会貢献活動を促進する取り組み
PAGE TOP
株式会社 森本組
〒541-8517
大阪市中央区南本町二丁目6番12号
TEL.06-7711-8800(代表)